2014年12月28日

明日は京都タワー50周年!終日50円!たわわちゃん神社も登場。

いよいよたわわちゃん神社登場。50周年記念で1日終日50円です。
明日で、50周年!祝イベントは来年もどんどん続きます!

50thフライヤー2-719x1024.png

posted by 京都ブロードタワー本部 at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | たわわちゃん番記者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月01日

ひらパーは美しい!ひらパーでたわわちゃんがワークアウト!



たわわちゃんが、ひらパーでキッズダンサーズと一緒に
ひらパーでワークアウト!しました。
雨の中、みなさんありがとうございました。

4月6日、次回はサクラ満開のど真ん中で是非 お会いしましょう!
ひらパーも是非楽しんでくださいね!



記念撮影もバッチリでした。




しかし、少し曇り空のひらパー、とても美しかったです!
カメラ女子、カメラ男子におすすめかも!です。













枚方公園駅から清水五条に戻り、そこから覗く京都!京都タワーも美しい!!
















posted by 京都ブロードタワー本部 at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | たわわちゃん番記者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月03日

2014年 おめでとうございます。50周年イヤーの始まりです。

皆様
あけまして、おめでごうございます。
2014年 今年は京都タワー50周年。
京都タワー本体でも
そして世界でもいろいろと50周年をPRしていきたいと思っております。
宜しくお願い致します。ダンスにイベントに皆様も
どしどし積極的にと参加して下さい。

さて、写真を整理していたら
おそらく1970年初頭?のある写真が出てきました。
おそらく近くのお寺さんから覗いた京都タワー。美しい!
MORK0218.JPG



さて今回も
2013年 12月23日 ZEST御池で行われた
たわわちゃん&TAWAWA KIDS DANCERS  
フルパフォーマンスをどうぞ!
posted by 京都ブロードタワー本部 at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | たわわちゃん番記者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月23日

TAWAWA KIDS DANCERS / ZEST御池 ジングルウィーク



12月23日 ZEST御池で行われた
たわわちゃん&TAWAWA KIDS DANCERS  
フルパフォーマンスをどうぞ!
posted by 京都ブロードタワー本部 at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | たわわちゃん番記者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月08日

京都国際ヒストリカ映画祭 クロージングは上戸彩さん主演の「武士の献立」

「武士の献立」

先ほど満員のお客様の前で、京都国際ヒストリカ映画祭終了いたしました。
クロージングは「武士の献立」
出演者のみなさん、監督の舞台挨拶の際もプレス席後ろから、熱い声援。
映画への期待が会場に満ちあふれていました。

bushinokondate.jpg
監督の朝原雄三さん 出演の上戸彩さん 高良健吾さん
を囲んでの舞台挨拶@KYOTO MOVIX


上戸さん、高良さんともに、映画や京都に対する思い入れも強くこの「武士の献立」の魅力を存分に語ってくれました。2人とも、当然ながらトークがうまいですねぇ。そして特に上戸さんは舞台挨拶のマイクの割り振りまで気をくばっていただけておりました。さすが、高良さん曰く「上戸さんは、ずっとこの世界の真ん中に居る人です」のとおり、すばらしいコメントの数々。正直上戸さんが出れば、映画会社の広報いらずという感じ!でしたね。

そして最後に監督のたどたどしくも、まるで「我が子」を語るような映画への思いがとても印象的な舞台挨拶でした。

special2_1.jpg



制作国:日本 制作年:2013 時間:121分 監督:朝原雄三
出演:上戸彩、高良健吾、西田敏行、余 貴美子、夏川結衣、成海璃子、柄本佑、緒形直人、鹿賀丈史

【あらすじ】
優れた味覚と料理の腕を持つが、気の強さが仇となり1年で離縁された春(上戸彩)は、加賀藩の料理方である舟木伝内(西田敏行)にその才能を買われ、息子の嫁にと懇願されて2度めの結婚を決意。舟木家は代々、藩に仕える由緒ある包丁侍の家。しかし、夫となる跡取りの安信(高良健吾)は料理が大の苦手、しか4もつも年下!!春は、姑の満(余 貴美子)の力も借りながら、必死に夫の料理指南をはじめるが…。

【みどころ】
個性溢れる豪華キャストで贈る、家族ドラマの名作ここに誕生。 抜群の味覚と料理の腕を持つ、明るく元気な年上女房・春を演じるのは上戸彩。包丁よりも刀の腕を磨きたい年下夫の安信に、本作が初の時代劇本格出演となる高良健吾。安信の父で、加賀藩屈指の包丁侍・舟木伝内には西田敏行、若夫婦を温かく見守る母・満(ルビ/みつ)に余 貴美子。まさに“旬”から“完熟”の大ベテランまで、豪華俳優陣が勢ぞろい。個性溢れ
るキャストの競演を『釣りバカ日誌』シリーズの朝原雄三監督が、味わい深い感動作に仕上げている。



クックパッドさんのこの企画もおもしろいですね。映画をみたら、つくりたくなるのが人情です。
http://cookpad.com/articles/23

公式サイトはこちらから





posted by 京都ブロードタワー本部 at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | たわわちゃん番記者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする